Works

AHBASE|ペットと人間それぞれの幸せをシェアするコミュニティスペース

Story

Background
ペット関連サービスのマーケットが緩やかに拡大を続ける中、全国の保健所や動物愛護センターに引き取られた犬や猫は、年間72,000頭以上で、このうち半数以上の約40,000頭が新たな飼い主、里親などに引き取られており、改善傾向にある。
しかしながら、飼い主の元から離れてしまったペットの譲渡という部分的な解決だけに止まらず、ペットの存在、彼らとともに生活することに対して、世の中の理解を深める必要がある。真の意味で共生の実現を目指すプロジェクト、それが「AHBASE」だ。
Concept
ペットと人間のそれぞれの幸せをシェアする「循環型社会」の実現。
言葉が通じないからこそ、共に過ごす空間の中で感じる体験こそが言葉を超えた相互理解につながる。ペットと暮らす人も、そうでない人も、一人一人がペットと人間それぞれの幸せを考え、行動する体験ができるドッグパークづくり。
ペットと接する際に、「情報発信」「教育」の2つの観点から考え方のシフトチェンジを促すプロジェクトを設計した。
解決すべき本質的な課題
ペットと人間、言葉を超えたコミュニケーションの手段が確立されていない。
テーマとなる社会課題
体験をベースとしたコミュニケーションによる真の共生社会の実現。
パートナー
株式会社AHB
オンキヨーホームエンターテイメント株式会社

CONC
WORK

社会への問いかけ

Approach
ペットと人間の真の共生を実現するためには、飼い主や飼うことを検討している方の、ペットに対する深い理解が必要です。言葉でコミュニケーションができない分、同じ時間を過ごすドッグパークという空間提供を通じて、ペットと人間それぞれの幸せについて考えるきっかけを創出するのが、「AHBASE」プロジェクトです。
Service
  • コンセプトメイキング、企画立案
  • PRプランニング

System
making

事業化・仕組み化

Approach
AHBASEは、ヘルスケア、ドッグホテル、しつけトレーニングをメインとするサービスに加え、カフェを併設したドッグパークです。自然と人が集まる”パーク”の特徴として、セミナースペースを完備し、デイタイムの映画会やナイトタイムの音楽セッション、週末のワークショップや勉強会など、犬と暮らす人も、そうでない人も、自由にコミュニティの輪を広げられるスペースづくりを行なっています。
Service
  • 空間デザイン
  • ワークショップ、イベント制作

PROTO-
TYPING

消費の選択肢づくり

Approach
AHBASEプロジェクトでは、地域に根付いたコミュニティ形成を目指して、施設コンセプトの設計から施設全体の内装施工も行いました。REBIRTH PROJECTでは、コミュニティ形成のサポートだけでなく、コミュニティが活性化するコンテンツをつくる共創プロジェクトなども対応可能です。
Service
  • コンサルティング
  • ワークショップ、イベント制作
  • アート制作